シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-発生する前にできることとは

発生する前にできることとは

【防除作業について】―被害にあう前に―
皆様の中には実際に被害にあう前にシロアリの対策をしている方はいらっしゃるでしょうか?どのような方法があるかと言うと、まずはご自身で建物の状態を把握することです。ジメジメした湿気の多い場所を好んで生息しますので、シロアリの対策として手っ取り早いのは換気を行う、または、雨漏りや水漏れなどがあれば、その箇所を修繕し湿度を下げることができるでしょう。しかしながらご自身でのシロアリの対策には限界があり、しっかりと先ほど挙げた方法は完全ではないのです。やはりそこは専門業者による防除(被害がないが寄せ付けないようにすること)を依頼することをオススメします。被害がなく、生息されてないうちに対応するのが一番賢いといえます。防除処理をしてもらうと、多くの専門業者が5年間保証をつけます。万が一、保証がないといけませんので、依頼前に問い合わせをしましょう。これで5年間はシロアリの対策ができます。もしも保証期間内に発生した場合には、無料で駆除をしてもらうことが可能です。ただし防除に用いる薬剤は半永久的には効果はありません。一般的には5年で効力がきれるといわれていますので、シロアリ対策で防除をご依頼して5年経つと再び防除をご依頼される方が多いのは事実です。

【気付いたら大出費】―あとあと後悔しないために―
シロアリの対策の基本としては、“被害にあう前に”です。やはり皆さんが気付く前にどんどんと被害が拡大し甚大になってしまうケースも見られます。駆除を専門業者に頼んだときには通常の薬剤散布での駆除費用の他に、被害があった部分の修繕や簡単なリフォームの追加料金も発生することもあります。シロアリの対策として事前に備えておくことが大切で、防除をすることによって被害から皆さんの大事なご自宅を守ることができます。ほとんどの専門業者は駆除だけではなくシロアリ対策の防除作業が対応可能です。一度専門業者に施工内容や、金額の相談や質問をしてみたり、防除をしてもらったことのあるお知り合いに体験談などの話を聞いてみるといいかと思います。先ほども提案しましたが、被害にあう前に手を打ちましょう。何も被害の痕跡がない、羽アリを見ていないので大丈夫だろう、安心だろうと思っていると“思わぬ大出費”に繋がる危険性がありますのでシロアリ対策というのはとても重要なことです。皆さんにとって、大きな経済的な負担になる前にシロアリの対策をしましょう。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ