シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-シロアリ点検を自分で行う方法とは?注意点も要チェック

シロアリ点検を自分で行う方法とは?注意点も要チェック

シロアリ点検のために必要なもの

シロアリ点検をする前に、以下のものを用意しておきましょう。
・ライト
・木をつつけるドライバーなど
・軍手
・マスク
・帽子

シロアリの点検方法

キッチンなどにある床下収納や、床板をはがした部分から床下へ入ります。シロアリを発見するための簡単な方法が蟻道探しです。シロアリは蟻道を通って移動するため、蟻道があることが多いです。

蟻道を見つけたら、シロアリが生きているかどうかを確認しなければなりません。ドライバーなどで少し壊してみましょう。シロアリが生きている場合はシロアリが様子を見に来ます。このようにシロアリが出てきたときはシロアリが生息しているということになります。

蟻道を少し壊してみてもシロアリが出てこなかったときは、蟻道近くにある木部をつついてみましょう。その木材が空洞になっていたり、ふかふかしていたりする場合はシロアリの仕業かもしれません。蟻道の近くで土が盛り上がっていたり、土が木についていたりする場合はシロアリがいる可能性が高いです。
シロアリがいるかどうかを自分で点検するためには、まず蟻道を見つけることが第一です。シロアリが見つかったときは業者へ駆除を頼んだり、駆除グッズを使用しましょう。

シロアリ点検の注意事項

シロアリ点検を自分でおこなう際はいくつかの注意事項があります。
床下は非常に狭く、何か起こった際にはパニックになりやすい環境です。シロアリを探していたはずが、思いもよらぬ生き物に出会うこともあります。まずは冷静になること、狭く進めないと思ったところへは無理に入らない、そして一人で点検しないということが大切です。
また蟻道を見つけた時の注意点もあります。シロアリがいるかどうかの確認として、蟻道を一部壊すことはありますがすべて壊すのはやめましょう。のちに業者へ駆除を依頼しようと思っても、業者が蟻道を判断できなくなってしまいます。
シロアリ点検をする際は、以上のことを念頭におこないましょう。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ