シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-家の中にシロアリは入る?シロアリ出没ポイントについて

家の中にシロアリは入る?シロアリ出没ポイントについて

シロアリが住み着きたくなる場所の特徴

カビとシロアリの関係についてご存知ですか?実はカビが発生している場所というのは、シロアリも住み着きやすい場所なのです。
カビが発生するということは「湿気が多い」ということで、シロアリの好む場所になっている可能性があります。また、土の上にある木材にはシロアリが土から直接木材に付着し、住みかになることもあります。
庭のガーデニングに使用するウッドデッキやウッドチップなどにもシロアリが発生するので要注意です。木材を乾燥させるようにすることがシロアリ予防と対策に効果的です。
他には、建物の基礎や束石に蟻道を作り家の中に侵入してくることもあります。基礎の内側や束石は、土と直接触れる部分で、土の中に住むシロアリが家の中に侵入しやすい部分です。こういった場合は、薬剤を散布するというのも一つの手です。
しかし、薬剤散布は勝手に行うと危険な場合もあるので、木材を乾燥させるなどまずは基本的な対策から実行してみてはいかがでしょうか。

こんな場所にもシロアリが・・・

湿気の多い場所というと、床下も考えられます。湿気によって影響を最も受けやすいのは日の当たらないジメジメした床下だと言われています。近年は、暖房の利用で冬でも部屋を暖かく保つことができ、家自体が湿気を帯びやすくなっています。床下で腐朽やカビの発生を抑えるためには、換気を良くする必要があります。床下を乾燥させた状態で保つには、床下換気扇の利用も方法の一つです。床下換気扇によって、空気を循環させることができ、家の強度を保つための予防方法として有効です。

油断大敵!近所から入ってくるシロアリ

「自分の家は木造じゃないから大丈夫」と思っていても、思いもよらない場所からシロアリが入ってきて木材でできた家具などが被害に遭うこともあります。
近所に木造の家や古い家が多い場合、近所からシロアリが入ってくることもあります。特に侵入しやすいのは玄関です。玄関は直接地続きになっているので、周りにある土からそのまま侵入してくることも多いのです。
木材を乾燥させた状態で保つなど、ご自身でできる予防と対策を心掛けてみてください。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ