シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-最近の住宅は冬でもシロアリに警戒が必要です

最近の住宅は冬でもシロアリに警戒が必要です

シロアリにも快適な最新住宅

日本の住宅というと、昔は隙間風も多い家で、どちらかと言えば通気性を重視し、夏の湿気と暑さへの対策に重点を置いた構造をしていた住宅が多いものでした。しかし近年は、高気密住宅といって外部からの空気の出入りを遮断し、住宅内を常に快適な室温に保てるような構造をしている住宅も増えています。しかし、それらの構造はシロアリにとっても快適な環境を提供してしまっていることもあり得るのです。

季節にかかわらず気温に関係する

シロアリ対策をする上で重要なのは、シロアリ駆除やシロアリ予防を行う時期だとお考えの方も多いようです。シロアリは主に気温が高くなり始める春先から活動を開始して、冬、寒くなると土の中の巣に戻るというのは間違いではないのですが、そこで今の高気密高断熱化住宅の家の場合を考えてみましょう。これらの家は、住宅外部からの熱の出入りが無い、つまり床下環境もそれまでの日本家屋より、気温が年間通じて高いということにもなります。また、構造によっては床暖房を設置している住宅だと、より気温は高く、シロアリの活動適温が一年間通じて保たれてしまうことがあるのです。
特に、寒さに対して比較的強いヤマトシロアリなどは、そういった環境であれば年間通じて活動を続けることが考えられます。しかもヤマトシロアリが厄介なのは、住宅の天井材や屋根裏など、比較的高い場所でも活動を続ける性質があるため、いつの間にか蝕まれてしまうということも考えられます。

年間通じた管理を行いましょう

シロアリ対策を行なうことはどんな家屋でも重要です。高気密住宅でもコンクリート造の家だから大丈夫という問題では無いのです。シロアリは僅かな隙間から断熱材などを食べ、室内の家具、柱、本などを食い荒らすことが考えられますので、シロアリ予防、そしてシロアリ駆除については特に新築のお家でも気をつけることが必要です。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ