シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-シロアリ駆除で使う薬剤と人体への影響

シロアリ駆除で使う薬剤と人体への影響

シロアリ駆除において薬剤を使用するメリットとは

シロアリ駆除業者による駆除方法としては一般的にベイト工法と薬剤散布法による駆除が行われています。シロアリ駆除を行ううえで薬剤を用いるメリットとはどのようなことでしょうか。まずは即効性です。薬剤に触れたシロアリはすぐに駆除することができますので、すでにシロアリの被害が出ている場合には有効です。次にベイト工法と比較して一般的に料金が安くなる傾向にありますので、費用を抑えて施工したい場合に適しています。初期費用が抑えられる他、毎年メンテナンスが必要となるベイト工法と違って5年間はメンテナンスが不要なためその後の費用も抑えることができます。また、床下に薬剤を散布した場合には地下にも薬剤が浸透するため、それがバリアの役目を果たしシロアリの侵入を防ぐ効果もあります。

薬剤を使用する上で気になること

殺虫剤としてホームセンターなどで市販されているスプレー剤を自分で使用することもできますが、使用する方法によってはシロアリをさらに他の場所に移動させ、被害を広げてしまう可能性があるため、適切な使用方法を取らなければなりません。見えている一箇所だけでなく、見えない部分までしっかりと使用することで確実なシロアリ駆除につながるのです。シロアリの生態について豊富な知識を持つ専門業者なら、建材のどのあたりに薬剤を注入すればよいか適切に判断することができます。しかし、薬剤を用いることで心配になるのが人体への安全性です。

薬剤の適切な使用で安心のシロアリ駆除を

薬剤は殺虫剤ですので、農薬などと同じようにその安全性はシロアリ駆除を行ううえで非常に重要です。薬剤は揮発性で、鼻や口からの吸入以外にも皮膚呼吸によって人体に取り込まれることもあり、過去にはシロアリ駆除用の薬剤による健康被害が起こっていました。シロアリ駆除の施工後、自宅に入ったら喉がイガイガする、目に痛みがあった、頭が痛くなったというような症状が出ることがありました。こういった被害の発生を受けて、薬剤の製造業者ではその成分と人体への影響への情報を開示し、シロアリ駆除業者でも薬剤の安全使用を徹底する取り組みが進んでいます。製造業者、シロアリ駆除業者による安全対策が進んでいますが、体質的に薬剤に敏感に反応する人の場合には、使用する薬剤についてきちんと説明を受け、できるだけ影響を受けない施工方法を選びましょう。見積りなどの段階で薬剤についてきちんとした説明があるということも業者選びのポイントとなります。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ