シロアリ駆除のあれこれ

  • TOP
  • シロアリ駆除のあれこれ-害虫予防

害虫予防

白蟻の害虫予防について記述する前に、白蟻の特徴をまとめてみる。白蟻の触覚は直線的で数珠状、黒蟻はL字型をしている。胴体はくびれが無くずんどうなフォルムをしている。黒蟻はくびれが細い。羽が4枚ありそれぞれほぼ同じ大きさ。羽蟻は4~5月、6~7月頃に発生する。黒蟻に発生時期は6~10月頃だ。家の中では羽蟻はあまり見かけず、羽が簡単に取れる。害虫予防の際の白蟻の見分け方に使えそうだ。家の周囲に羽が散乱している。これは進化の際、飛ぶより土の中を移動する機能が進化したので羽は劣化した、と考えるべきなのだろうか。飛んでいる虫と地中にいる虫の生態違いが理解できる。どちらにも生活環境をそれぞれ見つけた事を進化の段階でその劣化が示している。白蟻の害虫予防に話を戻そう。群飛した白蟻に侵入されないよう、羽蟻の発生時期(4~5月)に、白蟻の発生場所や通り道、トイレや浴室、台所、玄関付近、湿った土台、花壇の柵、床下などの侵入口になりやすい所にしっかり薬剤処理をする。害虫予防をする際、何を予防するのかによって処理時期が変わってくる。商店などでは、この時期にこの薬剤が多く売れるというデータがありそうだ。市販の薬剤でも簡単な害虫予防ができるのではないだろうか。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ