シロアリ駆除ナビ

  • TOP
  • シロアリ駆除ナビ-失敗しない退治業者の選び方

失敗しない退治業者の選び方

■退治業者選びのポイント

シロアリ業者の選び方のポイントをチェックしましょう!!

■こんな退治業者はダメだ!!

1価格表がない
退治の価格や見積もり方法は世間的にあまり知られていません。
業者の中には、話の中でお客様の懐具合や性格などで金額を算出してる場合があります。
価格表や見積もり例が無い場合は疑うのが無難です。

2大幅な値引きをする
誰でも出来る限り費用は安くしたいと思うものです。
業者の中にはそのお客様の心理状態を巧妙に使う事もあります。
予め高い金額を提示し、お客様の表情を見ながら価格を調整していきます。
業者が頑張って値引きをしてくれているのであれば、良いのですが中には値引きを前提に価格せっていをしている業者もいます。
何の条件も言わず、すぐに値引きをしてくる業者は、そもそも価格自体の設定に問題がある場合もあるので、気をつけましょう。

3その場でしつこく契約を迫る、なかなか帰ってくれない。
悪質な業者の営業は、ノルマ自体も厳しいです。その為営業マンは何としても契約を持って帰るという気持ちで一杯です。
その為に情に訴えたり、帰らないなどの手段を使う場合もあります。
しっかりと自分に必要なのかを判断し、必要が無ければ毅然とした態度で対応しなくてはいけません。

4退治以外の商品やサービスを薦めてくる。
退治業者は無料で点検をし、もしシロアリが発見されれば退治を薦めるという流れもあります。
無料なので、多くの方が気軽に業者に依頼する場合があります。
しかし、実際にはシロアリがいないのに関わらずいると偽って強引に工事を薦める業者も中にはいます。
もし、シロアリが発見されたといわれた場合は、他の業者を探し再度点検してもらいましょう。
また、シロアリには関係ない商品やサービスを薦めてくる業者もあります。
上記でも書いたようにしっかりと自分に必要があるかを確認してから契約して下さい。

5すぐに工事をしたがる。
営業マンの後ろに工事の担当者が控えていて、契約後すぐに工事をする業者もいます。
しかし、工事をした後に請求書を見てみると100万円の請求書が置いてあったなんて話もあります。
しっかりと見積もり書を提出してもらい、作業工程などの説明を受けてから契約するように心掛けましょう。

6社団法人日本しろあり対策協会に加入していない。
国土交通省が管轄している「社団法人しろあり対策協会」というものがあります。

この協会に加入していない業者は避けるのが無難です。
中にはあえて加入していないまじめな業者もありますが、悪筆業者の被害に合わないようにひと言聞くのも一つの方法です。

シロアリ駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめシロアリ110番

シロアリ110番

サイト名 シロアリ110番
URL http://www.truthonprop32.org/
TEL 0120-949-952
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

シロアリ駆除のあれこれ

ページの先頭へ